FC2ブログ

えあが好きだから

このブログは、『空気少女☆宇佐羽えあ』とのごくごく普通の生活を書き綴っております

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ミスを帳消しにする

先日、間違って普通サイズのSDカードを通販で購入してしまったこえです。
こんばんは。

本当はマイクロSDを買ってスマホに入れる予定だったんですけどね。
すぐに注文しなおして、今は元気にスマホの中で活躍してます。
んで、間違って買ってしまったSDカードは32GBのタイプ⑩というやつ。こいつの使い道がなく、今使っているカメラの予備くらいにしか思いつかない。

なんか使い道はないかと探っていたところ、とあることを思い出した。
それは、えあを迎えてから日々悶々っと思っていたことだ。
娘を美しく撮りたい…


そうだ!デジイチに使えばいいじゃないか!
間違って買ったモノ(SDカード)を無駄にしない精神!すばらいい!

うん…
一眼レフをカメラをポチってしまいました(/ω\)


そんなわけで、昨日無事にカメラが届きました。
カメラの知識も撮影の知識もない私が一眼レフとかーーーーっ!
だいたい、こういう衝動的なお買い物をした時ってm今までうん十年生きてきて長続きしないという自己診断結果が出てます。
高いゴルフのクラブセットを買えば、もったいないから練習したりコース出たりと活発的になるんじゃないか?の法則ですね。無論、そういう人はだいたい途中で飽きてしまうもんですからね。。

なので比較的安いものを買いました。入門機にはとてもいいらしいです。
「初心者だからこそ入門機ではなく本格的な機器を買え!」
とか書いてるコラムを以前読んだことがあります。だんだんと物足りなくなるかららしいです。
でもさ、お値段がっぱねぇわけですよ。給料は10年前より減って、ボーナスも出ない貧困生活な私には贅沢なんかできない。
まぁ、興味があまりないもの買う段階でもうダメダメですけど…





そんなわけで購入したのはこちらです。

b130410-001.jpg

また赤かよ!


CanonEOS Kiss X50
を買いました。レンズとかよく分からなかったんで標準っぽいセットを選びました。2年前に発売した機種らしく、上位機種の廉価版だそうです。
そう説明があっても、そもそもカメラの事を知らない人ですから、ほぼ90%がボディ色、10%が値段で買いました。
そのお値段29800円!

とりあえず説明書も読まずにバッテリー入れて、レンズつけて撮ってみました。

b130410-002.jpg
違いがよくわかりません!(笑

「お前、目が腐ってんだろー!」と言われるかもしれませんね。。
あーでも、なんとなく部屋がキレイになってるような気がするな…


とりあえず、使い方も全然わからないので今度の休みにじっくり調べようかと思います。
まってろー娘たちーッ!
関連記事

| お買い物 | 01:20 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

色々教えてくださいっ

>ジジさん
既に専門用語ばかりで頭が混乱しそうです(笑
フラッシュは、シャッター押して構えたら突然ボコーンっと開いて現れました。
フラッシュ別売りかと思ったら着いてるんですね。
ISOは手ぶれ補正ですっけ?
とりあえずオートでみんなやってみたんで、これから色々と思えていきたいと思います。


>妹尾さん
レンズ付きでした。最初はダブルズームの方がお得感あったんですが、レンズが長いってことは
接写できないんじゃないか?って思ってやめました。この程度の知識です(/ω\)
上手く撮るって意味。そして、カメラの楽しみってのが、あーー!って分かった気がしました。
まだ腕がどーこー以前に、知識がアカンすぎますけどね。
色々撮って覚えていきまーす!

| こえ(管理人) | 2013/04/10 23:48 | URL |

よかったです

デジイチであれば高いのも安いのも出来上がる写真は殆ど変わらないです。レンズ付き?価格的にも良い買い物だと思います。写真は撮れば撮るほど上手くなるのでシャッター壊れる10万ショット目指して頑張って下さい。
教本ですがドール撮影の専門書はないのでポートレートの本が参考になると思います。

| 妹尾 | 2013/04/10 12:25 | URL | ≫ EDIT

29800円って安いですねー。うちはコンデジ一本にしちゃいましたが、たまに一眼が恋しくなります。

こえさんが撮った写真のExif情報を見ると、ISO-800でフラッシュ強制の絞り優先モードのようですが、まずはフラッシュをやめて、露出補正で明るさを調整するようになると出来栄えが変わってくると思います。

慣れてきたら、下記のようなことを念頭に置いて、マニュアルモードに挑戦してみると更に良いかも知れません。

・三脚などで固定する
・2秒タイマーなどを使う(シャッター押下時にブレるため)
・フラッシュはなるべく使わない
・ISO値はできるだけ小さくすると高精細になる
・ISO値を小さくすると暗くなるためシャッタースピードを遅くする
・F値が小さいとピントの範囲が狭く、大きいと全体にピントが合う

| ジジ | 2013/04/10 08:16 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://usahane.blog.fc2.com/tb.php/72-26513a0d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT