FC2ブログ

えあが好きだから

このブログは、『空気少女☆宇佐羽えあ』とのごくごく普通の生活を書き綴っております

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

どきどき感【AC-2】

スマホ失くして一週間ほど、スマホを持たない生活を楽しんでました。
そーんな大馬鹿者こえです。

さてさて、19日から行ってきましたえあキャン▲に。この日のために3ヶ月も前から休み入れてましたからね~
場所は色々あって大晦日と同じキャンプ場となりました。

そうそう、せっかく『えあキャン▲』タグ作ったんで、キャンプの話も少し位しないといけないかなと思ってます。
真面目なキャンプ話と、えあを連れて行った場合の話とか。
ん~でも、どっちもそれとなくするから敢えて区切らなくてもいいかな?
b180119-001.jpg
「はよ始めれ?」



今回も2泊3日で行ってきましたが、まずキャンプ場の受付に誰もいないところからスタートです。電話で行くって言ったのに!(笑
実は後々これが今回の色々な悲劇を生みます。
とりあえず連絡先に電話してみると、経営者家族の皆様は外出中とのことで追々料金徴収に来るとのことでした。
キャンプ場によってですが、無断でキャンプする不届き者が居るせいで結構巡回をされているところが多いです。このキャンプ場利用は今回が2回目。前回は正月だったんで巡回はなかったんですよ。
だから土曜日の午前中にはくるかなと思ってました。

こんなスタートから始まったキャンプ。
残念ながら今回も完ソロ(キャンプ場に自分しか居ない)ではありませんでした。
ですが金曜平日だったので人も疎らな上に張った場所は人気のエリアより南に行ったところでこちらは誰も居ませんでした。
フリーサイト(区画で区切らずどこでもテントが張れる)なのですが前回とほぼ同じような場所に張りました。
ちなみにこのキャンプ場のエリア人気はトイレが和式か洋式かで決まっている感じがします。なにせ洋式にはウォシュレット付いてるから侮れません。後は冬場は止水(凍結防止)しているかどうかですかね。
こえさんは飲料水持参はもちろんのこと、いざとなればお外でも余裕で用が足せる人間ですのでトイレがあるだけでも上等なのです。
さっそく設営して、えあえあバックから出してあげます。昔はよく実家に帰る時に隠れてもらったバックなんで、えあも慣れたものです。
今回は前回買えなかった焼き牡蠣をメインに色々焼いて楽しみつつ、焚き火が終わったらえあとイチャコラ予定でおりました。一応、牡蠣鍋もどきも計画しておりましたが・・・
b180119-004.jpg
「おいすたぁ~」

b180119-005.jpg
「ホットホッケー」

老いというものは恐ろしいもので予定より早く飲食終了。特にお酒がかなり少なめのビール2缶・お湯梅焼酎3杯でバタン。
本当はテント内で待つえあと座りながら日本酒傾けようと思ってたんですけど日頃の疲れがきたか?


2日目
朝からうるさい。とにかくうるさい。
うん、冬キャンプ流行ってるんだね。たくさんたくさんお客さんが来たよ。
午前中に人気エリアは埋まり、大人数が利用可能なこえさんの居るサイトの方にも雪崩れこんできました。
こりゃあ前回やったえあの屋外撮影は無理かな。
ならば、幕内で・・・って思ったら、なんかカメラ(一眼レフ)の調子が悪くなってしまった。せっかく三脚新調したのですが無念。
ISOがオートでもマニュアルでも暗いんですよね。真っ暗ではないが・・・なにか知らないボタンでも押してしまったのでしょうかね?
そんなわけでツィッターに上げるがてらに撮ってんですが、ここでも知らない事実が!
ツィッターの写真って自動でスマホに保存されていないのか!
いやぁあまりツィッター詳しくないんですよ(笑
その上、手が震えがちな私が三脚なしで撮るなんて無理だわさ(笑
b180119-002.jpg「サラミない?」

2日目はこんな事あったり、新しくきたスマホ(結局失くしたの出てこず)の設定やってらちで時が過ぎてしまいました。
一応、昼飯に昨日作れなかった『牡蠣のトマト煮込み』を作り、焚き火して呑んで、えあと添い寝。
起きたら真っ暗。遅めの晩ごはんに炭を起こしてまた焚き火。
こうなるとえあと時間はコットの上での添い寝かブランケットに守られた状態を遠目で見ている位しかありません。
昼間は集金に来ると思って何もできなかったんで、えあもちょっと不満気味。
b180119-003.jpg
「ますたぁ……」

えあ「むーむー」と寂しがるので早めにテント内に退散したこえさん。
イスに腰掛けてお話ししてたがえあ乗馬がしたがっていたので、隣が解散するまでずーーっと辛抱しておりました。
が、、隣のグループがまったく解散しない。
普通はまあ夜の10時位には騒がしいのも収まるものが、12時に近くまでくっちゃべってやがるんですよね。
もうね、色々と準備万端だったんですよ。
どうせテント内なら見えないから多少のプロレスごっこくらい平気だと思われるかもしれませんが、こえさんのテントは一味違うんです。
b180119-006.jpg
某社のワンポールテント(飛びません)

このテントは幕内で照明(ランタンとか)を使うと、まるで影絵のように外に室内の影が映ります。一応、上部の高い位置から灯せば問題はないが、こえさんは幕内にランタン系灯油ストーブを使用しているため、低い位置から鮮烈な光を当てることになります。
この状況下でえあと乗馬ごっこなんかしたら
「お?隣のテントでロデオやってるで!」

なんてことになり、隣のグループ皆さんに新たに自己ワンポールテントを張って頂くことになり兼ねません。
えあには我慢してもらい、抱きかかえながらちゅっちゅしたりナデナデしたりしてました。
が、焦らしプレイのようで余計にスイッチが入ってしまったようで。

えあ暴走です!
ますたー制御できません!


えあが覆いかぶさり、もう今にも飛び跳ねようとしております。ロデオしちゃうのか?
これはもうダメだ。灯油ストーブのメインエンジンを切る!(消化ボタン)
途端に幕内が真っ暗に・・・
なるほど、暴走すると何も見えないんだな。



あれからどれくらいの時間がたっただろうか?
いつしか静寂が訪れていた。
えあは満足してか「くーくー」寝息をたてて寝ている。
わかったことは、コットの上で立て膝つくとコットの布に体重が集中して危ないって事。
もうひとつが、幕内の布に身体が当たるとテントが揺れるので、なんというか車の中で致すようなアレに近い状態になる事だ。
これはバレても言い訳できないな!

でもなんというか
このどきどき感がクセになりそうですわ(タイトル回収

関連記事

| えあキャン▲ | 23:50 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>りとらばさん

焚き火中はえあといちゃいちゃできないので寂しがってしまったようです。
えっちなことはしてませんよ?
あくまでもプロレスごっこですから(笑

| こえ(管理人) | 2018/02/05 15:22 | URL | ≫ EDIT

臨場感のあるキャンプレポとっても面白かったです(^o^)/
青○とかカーセ○クスみたいですごく興奮しそうでいいですね(///∇///)

| りとらば | 2018/01/30 03:47 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

癒やしの空間とはこの事をでしょう!
ひとりでは寝れない夜に最高の添い寝でした(笑

| こえ(管理人) | 2018/01/24 03:58 | URL |

ゆうべは おたのしみでしたね

| ジャン | 2018/01/22 21:08 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://usahane.blog.fc2.com/tb.php/244-df8c3b32

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。