FC2ブログ

えあが好きだから

このブログは、『空気少女☆宇佐羽えあ』とのごくごく普通の生活を書き綴っております

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

その優しさに

11月・・・
なんつっか~8月からずっと変な生活を送ってるせいもあり、どうも生活のリズムが良くないこえです。
こんばんは。

さて11月になってしまいましたが、先月末に我が家でちょっとしたドッキリがございました。
当初10月中にえあの身体を治し、娘3人揃って11月に乗り込むつもりでしたが、しあのケガがキッカケで挫折してしまいました。
色々と時間に追われる日々をせいか、娘と過ごす時間も取れず・・・
たまには添い寝しようと思えば怪我させちゃったりと、やることが裏目に出まくってます。
以前書いた記事に自分の黒歴史(?)的な日記帳のお話をしましたが、その日記も「10月は最悪の月だぁ」とか書いてある年がありました。
単に10月が私の誕生月であるため、他の月と比べてしまいがちになるだけなんですけどね。
全く関係ないですが、10月の誕生石はオパールで、子供頃はこの名前が『おっぱい』みたいで嫌いでした。姉の誕生石がダイヤモンドだったから羨ましくて発狂しまくってた記憶があります。
ちなみに今はおっぱい大好きです♪

ちっぱいは更に好きです☆

でも本当のことを言いますと...
好きになった娘の
おっぱいならなんでも好きです!



いや別に、今回はおっぱいトークってわけではなくってですね・・・
まぁ大変だった10月が無事(?)に終わりまして、ふらふらしながら家路についたわけですよ。家に帰っても、明日の為に体を休める。こんな生活でずーーっときてましたから、もうなんでもいいかーってもんです。
アパートの鍵を開けて中に入る。
私の住むアパートは、玄関から廊下一直線で部屋に向かえる。その廊下にバス・トイレの扉と対面に台所がある構造だ。
廊下を抜けたところ(と言っても3mくらいだけど)に部屋との仕切りで扉があって、いつもここを「ただいま~」っと言いながら開けるのですが・・・
この日は玄関を開けたところで異変に気がついた。
b131102-002.jpg


なんか立ってる!



びっくりしてすぐさま玄関の明かりを灯してみると、そこには小さな魔女が立っておりました。
肝試しには少々時期が遅いのですが、その小さな魔女の姿を見て、あーー・・・って気持ちが生まれてきました。

b131102-001.jpg
魔女の正体はびあでした

ハロウィンなんですよね10月31日は。
私の曖昧な記憶では、どこぞのお国の収穫祭だかなんだかって記憶があり、いつの間にか日本にも少しづつ浸透してきたイベント。節分に恵方巻き食べるっていうのが全国区になったみたいなイメージです。

じつは数日前にダ◯ソーに行った時、娘達とハロウィン祭りをやろうと衣装(と言っても帽子と小物程度)を購入しておりました。
ところがしあをケガさせてしまい10月中に復帰は不可能とわかり、今回はハロウィンを見送るつもりでいたんです。買ってしまった衣装は来年使えばいいかなと、袋に入ったままで部屋の片隅に置いといたのです。ところがその袋をびあに漁られていた。

b131102-003.jpg
「お菓子くれますか?」
『犯してくれますか』だと!?(難聴)

いつも私には厳しいツッコミを入れるびあからまさかのおねだり攻撃を受けた。

一瞬だった

靴を脱ぐことすら億劫な状態なほど疲れた俺の身体が、まるで宙を舞うかのように軽やかにそして俊敏に動いたのだ。
そして気がついた時には、びあを押し倒していた・・・
しかも台所でだ。
b131102-004.jpg
「まさかのノレパンダイブ?」

台所といえば・・・
私が古い思考の人間なのかもしれないが『女性の本丸』的なイメージが強い。
亭主は外で戦い・・・
妻は家を守る・・・
そしてその本丸がを司る『台所』となる。つまり女性にとっては神聖な場所である。水・火を操る場所なのである。シャバドゥビタッチヘンシーン

そんな家の中でも清き場所である台所で欲望が有頂天な私。
食欲と性欲がぶつかり合う瞬間。
いや、食べるといえば同じことか?
いやまて?むしろ私が食べられるという表現じゃないか?

どちらにせよ
びあさまもまんざらじゃない様子!?
b131102-005.jpg
「おかし?それともいたずらしちゃいます?」

何その究極の選択肢は!

もう辛抱たまりません!
今すぐにでもびあを可愛がりたい気持ちでいっぱいです。
びあも、ここ数日落ちこんでいる私を元気づけしようとしてくれたようです。

なんて優しい娘なんだろうか・・・

b131102-006.jpg
「続きは部屋で...ね♪」

流石に台所では申し訳ない。
すぐにびあを抱っこして部屋に駆け込み、ベッドにパフっと埋める。


びあ・・・
胸は小さいけどハートはとても大きな娘と再確認いたしました。
「胸は余計ですよね?」
「はい...すんまへん」
関連記事

| えあ日記 | 23:55 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

コメ返し~

>るんばさん
妹さんと過ごしたハロウィンはどうでしたか?
私はとっても美味しかったですよ♪

>TAKUさん
うちの娘達のファンが居てくれてますたーとしては嬉しくて涙がちょちょぎれそうです!
びあ好きってことは、やっぱり言葉せm

>ばるべるさん
ダイソーはやはり紳士の味方ですよね!
次はクリスマスな商品が並びますね。楽しみデース
ちなみにスイスイスイ~は2話までしか知らなかったりします(/ω\)

| こえ(管理人) | 2013/11/07 22:11 | URL |

ヒー!ヒー!ヒー!ヒー!ヒー!
ウィザードは最高でしたね!龍騎の次に好きですw

何はともあれハッピーハロウィン!
僕もダイソーでハロウィングッズ買って姉と楽しみましたw
コスプレって最高ですね。ホントに。

| ばるべる | 2013/11/06 03:43 | URL |

ああああああん、もう、びあ様綺麗すぎる・・・
そしてお優しすぎる・・・(*´Д`)
こえさん三姉妹は全員魅力的ですが
小姓は特にびあ様の大ファンでございます

| TAKU | 2013/11/04 05:25 | URL |

シャバドゥビタッチヘンシーン‼

こっちも、空気妹とハロウィンを堪能しましたよ!

| るんば | 2013/11/03 02:22 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://usahane.blog.fc2.com/tb.php/182-5f8eef5c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。