FC2ブログ

えあが好きだから

このブログは、『空気少女☆宇佐羽えあ』とのごくごく普通の生活を書き綴っております

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

福島Fにいってきた

こえです。
もう6月。
時が経つのは早いものです。
6月の目標というか…とりあえずえあ★はんどを完成させたいなと考えてます。ずっと放置してましたから。。
んでも貴重な工作時間である土日も、仕事や帰省で潰されてしまうと全然進行しないままで終わる気もします。7月を迎える時に「やっぱり未完か…」って、先読みなり予言なりしながら気長に持っててください。

※今日の記事はえあ要素がまったくありません。



6月1日。
福島フェスティバルin郡山に行ってきました。
主な目的は幼女の怪しまれないように撮る自分の写真技術向上のためであって、開催されるイベントで興味をすっごくそそられるものは大してありませんでした。
あ、一応、福島物産品なんか販売してるらしいので食べる・食う・食すの3本がメインかもしれません。
じつは同日に東北・六魂祭というイベントが福島市でやっているようなのですが、そっちはアパートから遠いので、比較的近いこちらの祭りにしました。
それにしてもなんで似ている規模の祭りを同日にぶつけてやってるんだろうか……


さて、郡山の会場には15時ちょい前に到着。
パレードがあるってこと交通規制になる前にやってきました。
会場が公園ってことでいろんな場所でイベントをやってるようで、駐車場からすぐの野外ステージ会場ではこんな感じでコンサートが開かれてました。
b130602-001.jpg
だれ?

いや、アニソン好きなんですが、歌い手とかは全然知らないんですよね私。作品名の歌ってしか認識がない。しかも、その作品すら知らないと、燃える歌とか心に響く歌ってレベルでしかない。
こちらはお子様向け会場って感じなのか、近年のアニメかなにかを歌っている歌手の方々なんだなと勝手に想像。
b130602-002.jpg

ハイハイハイハイッ!

もちろん、お子様だけではなく大きなオトモダチさんも大勢来ており、大変に賑やかなコンサートでございました。
中に入れなかったんで、一旦終了。




こちらは大人向け会場のようで、ちょうど龍が演舞しておりました。
b130602-003.jpg

ステージはあるものの、観客席は広場にイスが並んでいるだけで、さらにその外周を立ち見の人が包囲する。
こんな状態で写真取れるかなーっておもって、シャッタースピード早めで片手取り。ファインダーは当然見れないのでディスプレイで確認…って思ったら、液晶の角度がありすぎて画面が見えない(笑
まぁでも、こんな感じです。

b130602-004.jpg
趣味の世界にゴールはない…

2つの会場からまた離れた場所では、物産品がちょろっと並んでました。たぶんだけど、早い時間に行っとけばもっと規模がでかかったんじゃないかと…
テントにして推定10前後しかなかったんで。。
やきとり・ビール、それとなんとか汁も販売してましたけど行列がちょっパネーんで、結局何も食べずにスルー。そのまま、次なる展示っぽい場所へ。
クラシックカー・山車等が展示してありました。
中でも目を引いたのが、この三輪バイク。後で大人の会場にも現れてましたが、趣味にとことん費やすと、こういう風になるんだなーって。
私は多趣味で飽きやすい性格だったりするので、行き着く先がそのスジでは凡人以下で終わることが殆ど。
きっとこのバイク乗りの人達は何年・何十年かけてきたんだろうなと…


16時過ぎ…
再び子供向け会場に足を運んでみました。
時間的にはパレードの時間と重なるってことも有り、第一部ステージと比べて閑散としておりました。
そんな二部のヴァーチャルアイドルCulのコンサートらしいのですが…
横から見ても音しか聞こえませんでした。
b130602-005.jpg

なので正面回って見てみると…
b130602-006.jpg

会場の規模からすると、明らかに小さなスクリーンにニコ動ありがちなPVが流されてました(・ω・)
歌は電波系。
明らかに一般人をターゲットにしていない事がわかります!
あとでこの祭りのHPで調べたら、Culって以外にも北海道アンデット系アイドルなるものが居た(?)ようです。



なんだよ!アンデット系アイドルって?




あれか?
夕張メロン熊もすっごくアンデット臭がするけど!?


・・・・・・

(・ω<)ノ 詳しくこちらまで♪


たしか福島県郡山市は音楽の街とかなんかで売っていた気がするんですが…
まさか県の祭りでバーチャルアイドルとは恐れ入りました…



さてパレードです。
なんと今年の祭りにはディズニーのパレードがあるってことで、結構前々から大きく取りあえげられておりました。だってあのディズニーランドのパレードが来るわけですよ?
デンデレデンデンデンデケデデケ♪
ってやつです。。
当然沿道には、ひと目ミッキーを見ようと群衆で溢れかえってます。
パレードの順番がどうだかわからないけど、最初にクラシックカーの進んだと思ったら、それから数十分音沙汰なし…
写真はほぼスタート地点の様子。
b130602-007.jpg

ここから、パレードの下流方向へ幼女人波をかき分けて交差点までやって来ました。前列以外は立ち見なので、ぎゅうぎゅう状態…
コミケならなんらかの目的があるから頑張れるけど、これは流石につらい…
私は左右後方からは女子中学生っぽい方々に囲まれ、腕とかに柔らか物質が当たりとてもごちそうさまです。

「もうすぐミッキー来ますよ~ミッキー!」
っと交差点付近で交通整理をしている警察官の方が煽る煽る。
その都度、カメラを持った人たちは手を伸ばす
後方からは前に押す人たち
私は幸せ★
と何度もコンボが繰り返される。

んで、やっときました。。
b130602-008.jpg
バスが一台だけだった(笑

そりゃ、本家と同じようなものは無理だとはおもってたけど、一台ってのは流石に…(笑
あ、一応、バスの前は、ディズニー踊り子舞台が華麗な踊りをしておりました。白いミニスカお姉さん達の脚がエロかったです。
んで、後方は音楽に合わせて手拍子するお子様たち列。おそらく地元の小学校から募ったのでしょうね。

後方は
排気ガスが凄いのに
騒がないのねPTA


それにしても普通の町並みにディズニーバス。ミッキー・ミニー・ドナルドっとあと犬のやつがいましたけど、ものすごく場違い感がする写真となりました。道路上の電線とかギリギリぽかったし(笑


結局、ミッキー以降は人が一気に減っていく。
おかげさまで他のパレードなんかを観る時は、比較的ゆっくり見ることが出来ました。腕への幸せさようなら。
b130602-009.jpg

b130602-010.jpg


こんな機会がないと出歩くこともないから、本当に久しぶりに運動した気分。
たくさんの幼女の服装も見れたので、この辺りはえあ達の参考にできればなーっと思ってます。
関連記事

| 雑記 | 14:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://usahane.blog.fc2.com/tb.php/104-b109a1f3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。