FC2ブログ

えあが好きだから

このブログは、『空気少女☆宇佐羽えあ』とのごくごく普通の生活を書き綴っております

2014年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

突然の別れ

こえです。

当然ですが引っ越すことになりました。
仕事が上手くいかなかったので撤退であります。
思えば約2年・・・
見知らぬ土地で生活。そしてえあと出会い、早く仕事を終わらせて帰宅して娘に会おうとがんばってきました。
そんな生活も1年が経ち、徐々に仕事に追われる日々に変わってしまってました。

今、えあと初めて出会った想い出のアパートを引き払う為、せっせと引っ越しの準備をしています。えあの身体はまだないけど、えあの妹達が一緒に手伝ってくれています。
引越し先は実家なのでオープンな生活はちょっと無理かと思います。えあは親公認(?)ですが、流石にその後に3人の娘が増えたとなると驚くこと間違いないでしょう。


浸っていても始まりません!
とりあえず今の仕事から大きく変わり、昔ながらの現場職に戻ることとなります。
娘と接する時間が作れるかはわかりませんが、人生の何かが少し変わることは待ちがないでしょう。なにせ通勤に電車を使うようになります。ツイッターチェックとかできちゃうんですよね!
元々、NSX?SNSだっけ?この手系のツールは不得意なんですが、それでも同じ趣味の人達と繋がってるってのは素晴らしいことですからね。ちゃんと活用しようと思ってます。


さて引っ越しのお話に戻ります。
荷物は既に家に送りました。
こっちに来るときは8箱で来たのに、送った荷物は18箱にもなってしまいました。
で、実はこの引っ越し業者に頼んだ箱の数にえあ関連のものはなく、別途、愛車の中に12箱もの箱を詰め込みました。
あとは明日出発前に2箱追加・・・
単身赴任ってこんなにモノ増えるんだね!
問題は30箱にもなった荷物が実家の我が部屋に収まるかです。
家には大量のマンガ本とゲームがあり、無駄にPCなんかも置いてあります。正直、なんでこんなに箱が増えたのかわかりません。これでも夏を迎える前に冬物は一旦持ち帰ってるんですけどね。あ、えあ関連の物が増えたのはわかりますぜ!
b140628-001.jpg
「おにもつ~おにもつ~いっぱーい」


≫ Read More

| えあ日記 | 01:40 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

倒れた

L◯って雑誌をご存知でしょうか?
・・・伏せ字にしてるから、わかりませんよね。

わかりませんよね?

雑誌の内容ですが、女の子をひんむいたり騙したり和姦強姦なんでもありなエロ漫画雑誌です。しかも全体的に低年齢が対象です。あ、読み手は18歳以上が対象。ぶっちゃけるとロリなエロマンガ雑誌です。
こえさんはこの雑誌を気が向いた時に購入してます。
購入はしてますが発売日に買うのではなく、怪しげな本屋で半年落ちくらいして値段が下がったのをまとめて買ってます。なので、冬場に水着特集(プール・海ネタ)だったり、夏にクリスマスネタだったりします。まぁマンガですから季節は特に問題無しですけど。
んで、このエロ漫画にどんな興味があるかというと、エロ展開に発展させる経過をいつも楽しにしてます。まぁ、これはL◯に関わらず、高校生で初めて読んだエロ漫画雑誌(確かCandyTimeっ)のとある話のエロ展開が好きだったからです。
当時の私は初心でしたから、ル◯先生や瞳◯イアリー的な本番なしエロ展開や、なんだかバケモノ系に襲われる女の子系でドキドキでした。
あとまぁ、少女漫画にある「すきだよ!」「わたしも!」「ぶちゅ~」からのベッドイン・・・事後。みたいなノリしか知りませんでした。あーでも、セックス描写はちょくちょく大人の漫画雑誌(ビッグコ◯ック系など)なんかで目に入ってたから、それほど初心ってわけでもないかも。
ただ、こういう性的な事を知る前に性的な経験をしてしまった身とすれば、その時の想い出が強く、結果としては、そういう展開を求めてしまうのかもしれません。
まぁそれは置いといて・・・
で、高校当時始めてみたエロしか無い漫画雑誌のストーリーは、女の子が願いが叶う箱に彼氏を願ったら、全裸で男根ムキムキの男性人形が現れて、エッチしちゃった・・・って話。
うん、当時は凄く衝撃的だったけど、今思いだして書くとそれほどでもないな(笑
あれから◯十年近くの月日が流れてしまってますので、現実的なシチュエーションの方が燃えるには燃える(なにが?)ようになりましたが、今でもエッチ前の前座部分といえるストーリーは重視してます。
さて、ストーリーには王道パターンみたいなのがあるようで、
お兄ちゃん☓妹
先生☓生徒
辺りがほとんど。まぁ、パートナーパターンはしょうがないにしろ、そこから発展するストーリーも
「兄ちゃん宿題教えてー!」
とか
「先生!私の体操着になにしてるんですか?」
とかばっかり。
中にはその辺すっ飛ばして、既につきあってます突き合ってますなものもある。
確かに毎回1話完結で掲載ページ数が決まっているので制限はしょうがないが、そこら辺はプロとしてもう少し頑張っていただきたいところ。確かに本来の目的は「ヌく」だから、そんな前座は適当でいいって人のほうが多いかもしれないが、こえさんはダメなんだ。といって、連載系で無理くりHシーンを持って来られるのも萎えますが(雑誌の都合でしょうがないが)
そうなると、普段は普通のストーリーの流れでエロシーンの方がムッハーっとなる。めぞん◯刻はムッハーじゃなkったけど、ちょっと興奮したし。小学生くらいの時だったけど。
今はエロ雑誌も多いし、薄い本なる販売も即売所じゃなくても購入できる。それどころかデータとしても購入できる世の中。エロ漫画が溢れることは、エロ漫画スキーとしては喜ばしいが、なにか飽和している気がしてならない。ファミコン時代のクソゲーばかり販売されたあの感覚に近い。優れたもの多いけど、それ以上に駄作マンネリが蔓延している。ああ、女の子ばっかりアニメの時代でもあるからそっちの方が近いか。

実写エロより漫画エロの方が好きなこえさんとしては、ここらで大きな変調が起きないかと期待しております、ギャグからHでもいいし真面目からHでもいい。在り来りにならないストーリーを大いに期待しております。
ちなみに最近ドキっとしたことはこれです。
b140611-003.jpg

このところネットの広告で度々この会社のイス(座椅子)が現れるのですが、この柄にはぶったまげた。
ビキニ着て大股開きしているようにしか見えないのです。


タスケテー!

≫ Read More

| 雑記 | 00:45 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。